企業セミナー

ITインフラ技術者養成コース受講者を含めた未経験者の活用を検討されている企業様には会社にとってより有益な取り組みとなるよう、以下のセミナーへのご参加を検討ください。
お申込は企業申込フォームより希望回を明記の上、お申し込みください。

セミナーに参加される方は、事前説明会にご参加の上お申し込みが可能となります。

事前説明会開催日
6/17(月)
13:00~15:00 または 16:00~18:00

7/12(金)のセミナー内容

① 職場定着のためのインターンシップ活用術

14:00~16:00

職場定着率はインターンシップで受講生を受け入れているか否かでも大きな差がでます。
インターンシップについては3省合意(厚生労働省・経済産業省・文部科学省)しておりその定義も明確化されています。
イマドキの若者の考え方や選ばれる企業になるための見せ方、新卒採用でも活用できるタイプ3のインターンシップ企画・押さえるべき要件やその作りこみ方を学びます。

② 職場のDX化推進の礎となる職務分析

16:30~18:30

日本経済は、バブル崩壊以降、未だ明確な上昇傾向を示すことができずにおり、1人当たりの労働生産性も先進国との比較で厳しい状況が続いています。
日本の多くの企業は、「職能給」をベースにおいた人事制度・賃金制度が主流であり、職能給は高度経済成長期に有効な制度であったにもかかわらず現在に至っています。
現在は、DX、GX、SXと大きく経営環境が変化しており、長期的な視点で持続可能な経営を目指すうえで、「職務」を基準とした人事制度・賃金制度への変革が、現政権が掲げる「新しい資本主義のグランドデザイン及び実行計画」の中で重点事項として日本型職務給の確立が盛り込まれています。
「職務給」とは何か、「職務分析」を行うことがDX化にどのように繋がるのかを学びます。

7/26(金)のセミナー内容

③ 採用活動に必要な労働諸法令の実務知識

14:00~16:00

採用活動における「求人票」の位置づけを学びその重要性を確認します。
入社後にトラブルにならないように改正職業安定法・労働基準法に基づく作成方法を学びます。
法的には、求人票不受理に該当する主たる法律条文や青少年雇用情報シートの作成、労働時間の管理、固定残業手当を含む給与項目について実務に役に立つ内容を解説します。

④ 職場環境改善宣言企業認証と助成金

16:30~18:30

職場環境改善宣言企業とは、企業の労働社会保険諸法令の遵守状況や職場環境改善の積極的な取組み、企業経営の健全化の取組を、本事業の社会保険労務士が確認・診断し、その認証結果を全国社会保険労務士会連合会が運営するウエブサイトに掲載するものです。
企業が、職場環境改善宣言企業を受けることにより ① 人を大切にする企業としての信頼性向上 ② 優良人材のリクルートへのアピール ③ 労務コンプライアンスの見える化 等のメリットを享受できます。
受講生への合同企業説明会参加や求人票提出いただく企業様には、この認定を受けていただきます。
認証マークはリクルートサイトや会社案内・名刺への掲載ができます。
助成金分野では、受講生入社後に活用できる助成金を紹介いたします。

場所

グッジョブセンターおきなわ
〒900-0021 沖縄県那覇市泉崎1-20-1 カフーナ旭橋A街区6F

後期のスケジュール

9月11日(水) 13:00~15:00
16:00~18:00
事前説明会
10月11日(金) 14:00~16:00 職場定着のためのインターンシップ活用術
16:30~18:30 職場のDX化推進の礎となる職務分析
10月25日(金) 14:00~16:00 採用活動に必要な労働諸法令の実務知識
16:30~18:30 職場環境改善宣言企業認証と助成金
9月11日(水)
13:00~15:00
16:00~18:00
事前説明会
10月11日(金)
14:00~16:00 職場定着のためのインターンシップ活用術
16:30~18:30 職場のDX化推進の礎となる職務分析
10月25日(金)
14:00~16:00 採用活動に必要な労働諸法令の実務知識
16:30~18:30 職場環境改善宣言企業認証と助成金